楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

赤倉温泉 スターホテル 赤倉 クチコミ・感想・情報

  • クチコミ・お客さまの声(102件)
  • メルマガ
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索


赤倉温泉 スターホテル 赤倉のクチコミ・お客さまの声

総合評価
  • 4.73
  • アンケート件数:102件
評価内訳
項目別の評価
  • サービス4.60
  • 立地4.73
  • 部屋4.60
  • 設備・アメニティ4.20
  • 風呂4.33
  • 食事4.67

総合5

投稿者さんの 赤倉温泉 スターホテル 赤倉 のクチコミ

投稿者さん 2019-04-29 04:15:51

とても家族的で気さくなオーナーさんご夫婦で 大変気持ち良く過ごさせて頂きました。
食事も 地場産の食材でバラエティーに富んだ献立でとても美味しく 事前に生物が食べられない旨を伝えておきました所 煮魚を用意して頂きまして それがまた美味しくて美味しくて大満足でした。
お天気が悪かったので ホテルの屋内にある駐車場は大変助かりました。
ペット用のケージを貸し出して頂けるとの事で こちらも助かりましたが 若干手入れが行き届いていないのか ケージの汚れが少し気になりました。
ケージの網と底トレーの境目に 全体に埃汚れが有ったので そこを綺麗にしていないという事は 神経質なワンちゃんでしたら 他の子のニオイが気になって おトイレできないかも。
勿論 人には全く分からないですが ウチの子も始めガンガンニオイを嗅いでました。

温泉ですが かなり怖かったです(笑)
建物自体古いようなので お風呂は雰囲気あります。
初め下見に行ったのですが 夜は廊下も薄暗く 木戸がギーッ…時間差でバタンッと閉まり 怖がりな私には 心臓に悪かったです。
強いて言えば 昭和初期の学生の部活用という感じで 夜1人で入るのは怖くて 私には無理でした(笑)
そこで大助かりだったのが 部屋のユニットバス!
夜はこちらで入浴し 早朝明るくなってから温泉に入りました。
設備はお世辞にも良いとは言えませんが さすが赤倉 お湯は良かったです。
一泊でしたが そんなこんなも旅の味 後々話のタネになり大変楽しく過ごせました。
全部ひっくるめても オーナーさんご一家のお人柄の良さでカバー。総合評価は高いです。

またお邪魔したいです。お世話になりました。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

評価
  • 総合5
  • サービス5
  • 立地5
  • 部屋4
  • 設備・アメニティ3
  • 風呂2
  • 食事5
旅行の目的
レジャー
同伴者
家族
宿泊年月
2019年04月
赤倉温泉 スターホテル 赤倉 2019-05-01 12:19:24

この度は、当館ご利用並びに御投稿までいただき、誠にありがとうございます。
 食事はなるべく地場さんの物を手作りでお出ししております。家庭料理の為、華美なものは出来ませんが、煮魚もお口に合ったようで、母も喜んでおります。また、駐車場も、少しでも天気による煩わしさが軽減されたのであれば、何よりでございます。

 ケージの件、ご指摘ありがとうございます。早急に改善致します。また温泉ですが、浴場の建物は昭和の旅館時代の建物です。ケージの件も含め、ご不快な思いをさせてしまい、重ね重ねお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。ハード面は中々改善が難しいですが、安心してご入浴できるよう、細かい所からでも改善していきたいと存じます。

 ご不便をお掛けしたにも拘らず、満点の評価、かつ、人柄という形のないものを高く評価していただき、恐縮する限りでございます。こちらこそ、お客様のお人柄に感謝致します。
 そして、お客様の器量と申しますか、度量と申しますか、人生の幅を感じる温かいお言葉、本当にありがたく受け止めさせていただきます。
 赤倉は四季がはっきりとあり、美しくも有ります。夏の避暑に、秋の紅葉に、冬の賑やかな温泉街や雪と、いつお越しいただいても、趣がございます。
 是非、御機会がございましたらお越しくださいませ。またお逢い出来る日を家族一同、楽しみにしております。
 
 この度は、誠にありがとうございました!!

 
 

ご利用の宿泊プラン
ペットも一緒にお泊まりできる【1泊2食】温泉旅♪
ご利用のお部屋
【ペットと一緒に泊まれる ゆったり和洋室】

このページのトップへ