楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

玉梨温泉 恵比寿屋 クチコミ・感想・情報

玉梨温泉 恵比寿屋

こちらの宿泊施設は、宿泊者からの総合評価点数が高い、もしくは多くの宿泊実績がある等の独自の条件を満たしたプリファードプログラム参加施設です。楽天トラベルへサービス利用料を支払うことにより、原則同条件の他の施設よりも上位に表示されています。(ヘルプページ参照)
    • クチコミ・お客さまの声(50件)
    • メルマガ
    日程からプランを探す
    日付未定の有無
    チェックイン
    チェックアウト
    ご利用部屋数
    部屋
    ご利用人数

    1部屋目:


    大人 人 子供 0
    合計料金(泊)
    下限
    上限

    ※1部屋あたり消費税込み

    検索

    利用日
    利用部屋数
    部屋
    利用人数
    大人 人 子供 0
    合計料金(1利用あたり消費税込み)
    下限
    上限

    検索


    玉梨温泉 恵比寿屋のクチコミ・お客さまの声

    総合評価
    • 4.67
    • アンケート件数:50件
    評価内訳
    項目別の評価
    • サービス4.25
    • 立地4.00
    • 部屋3.75
    • 設備・アメニティ4.00
    • 風呂4.75
    • 食事3.75
    宿泊年月
    キーワード
    同伴者
    年代
    性別

    絞り込む

    絞り込みを解除

    [並びかえ]

    2件中 1~2件表示

    • [ 1 | 全 1 ページ ]

    総合2

    1人中1人の方が参考になったと投票しています。

    sahuranさんの 玉梨温泉 恵比寿屋 のクチコミ

    sahuranさん [30代/女性] 2015年11月29日 17:26:07

    炭酸風呂に入れる!ということで行ったのですが、夏に近くで土砂災害があったということで違うお湯をひいているようです。お気の毒ですが、やはりそれはきちんと掲載するか、電話をいただかないと不満が残ります。

    玄関先は家族の靴がころがり、変な芳香剤の香りがするし、部屋もリニュアールしているけどはじっこにほこりがたまっているところ。
    そして貸し切り風呂を予約したのに鍵がかかっていて、まったく案内がないこと、
    川が見れる小上がりがすでに家族スペースになっているのか、客が行けるような雰囲気にないこと、
    などなど考えると
    一人あたり13000円の価値があるかといったら正直ありません。
    ひたすら残念です。昔、父が泊まったことがあるということで家族で出掛けたのですが…
    家族経営を全面に押し出すなら民宿にしたらいかがでしょう。

    レビューを評価してください

    このレビューは参考になりましたか?

    不適切なレビューを報告する

    旅行の目的
    レジャー
    同伴者
    家族
    宿泊年月
    2015年11月
    ご利用の宿泊プラン
    ・昔懐かし鈍行列車 只見線 炭酸温泉でリフレッシュ!!{川口駅まで送迎付} 
    ご利用のお部屋
    【トイレなし6畳+広縁2畳】

    総合2

    投稿者さんの 玉梨温泉 恵比寿屋 のクチコミ

    投稿者さん 2015年08月28日 22:24:18

    秘湯の炭酸泉を楽しみにお伺いしましたが、温度36度と壁に貼ってありましたが、冷たくて気泡も付きませんでした、部屋の入口、風呂場の入口がトイレ臭いのも気になりました。
    夕食にどんな山菜がでるのか期待してたのですが、ゼンマイが少しあっただけでした、量
    より質のほうなので今回はショックが大きくもう一度行きたいとは思いません。

    レビューを評価してください

    このレビューは参考になりましたか?

    不適切なレビューを報告する

    旅行の目的
    レジャー
    同伴者
    家族
    宿泊年月
    2015年08月
    ご利用の宿泊プラン
    二部屋を一部屋にしたから、ゆったりだよね。
    ご利用のお部屋
    【和洋室デザインルーム】

    2件中 1~2件表示

    • [ 1 | 全 1 ページ ]
    宿泊プラン一覧
    ケータイで
    お客さまの声を
    チェック!
    QRコード ケータイに送る

    ホテル・旅行のクチコミTOPへ


    このページのトップへ