楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   >   > 

京都北白川天然ラジウム温泉 えいせん京 クチコミ・感想・情報

  • クチコミ・お客さまの声(88件)
  • メルマガ
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索


京都北白川天然ラジウム温泉 えいせん京のクチコミ・お客さまの声

総合評価
  • 4.96
  • アンケート件数:88件
評価内訳
項目別の評価
  • サービス4.92
  • 立地4.24
  • 部屋4.88
  • 設備・アメニティ4.72
  • 風呂4.88
  • 食事5.00

総合5

1人中1人の方が参考になったと投票しています。

にゃあ9838さんの 京都北白川天然ラジウム温泉 えいせん京 のクチコミ

にゃあ9838さん [50代/女性] 2016-05-26 11:07:58

京都近郊で天然温泉の施設を探していて偶然知ったお宿です。日帰り温泉が苦手なので、宿泊できる場所を探していたのですが、えっ?こんな近くに、しかも露天風呂付きの部屋がある?というのが最初の感想でした。温泉に関しては、日帰り施設として知っている方が多く、効能に関しても好評価だったので、予約を決めました。
当日は、路線バスでお宿まで。突然山道に入っていくのに驚きましたが、すぐに到着。京都市内とのことですが、山里の風情です。 建物は玄関等リニューアルされており、シンプルで落ち着いた感じ。通されたお部屋は、和モダンというのでしょうか、落ち着いたいい感じ。すぐに抹茶と和菓子が出されました。お部屋の露天風呂は24時間。宿の大浴場は夜は23時まで、朝は7時から利用可能。さっそく大浴場へ。日帰り入浴の方もいるとのことでしたが、貸切状態で入浴。お風呂は2階にあり、この日は新しい方の浴場が女性用となっていました。実は、浴室が乗ってきたバスが通っている通りに面しているのですが、2階ということもあり、まったく気になりませんでした。お湯はぬるめで浴室は湯気で満たされていて、この蒸気を吸入することも体に良いということです。
夕食まで部屋でごろごろ過ごし、部屋食で夕食をいただきましたが、これがすばらしい!
目で見て美味しい、もちろん味も申し分なし、そしてボリュームも!最後に自家製のデザートまでついています。ワインや地酒を中心アルコール類の種類も豊富です。
食後は部屋のお風呂を堪能し、普段ならあり得ない早い時間に就寝。爆睡!
翌朝はすっきりとした目覚めの後、まず入浴からという贅沢な始まり。そして朝食が、またすばらしかったです。夕食?と思うほどの内容とボリューム。そしてコーヒーメーカーでたてたコーヒーまで準備されていました。
何もしない贅沢、ゆっくりと楽しめる温泉、おいしい食事。非日常を堪能しました。
食事をアレルギー対応にしていただいたり、で、お手数をおかけしましたが、また伺います!その時はよろしくお願いします。素敵な時間を本当にありがとうございました。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

評価
  • 総合5
  • サービス5
  • 立地3
  • 部屋5
  • 設備・アメニティ4
  • 風呂5
  • 食事5
旅行の目的
レジャー
同伴者
家族
宿泊年月
2016年05月
京都北白川天然ラジウム温泉 えいせん京 2016-06-05 16:37:27

  このたびはご宿泊を賜り、誠にありがとうございました。あたたかいご感想をいただいたうえに、次のご予約までいただきまして、重ねて感謝申し上げます。
 当温泉には多量のラドンが含まれています。岩盤の中にラジウムがあり、崩壊してラドンに変わります。そこに地下水が通り水溶性の気体であるラドンが溶け込みます。温められたラドンは気化し浴室を満たします。安定し化合物を作らないラドンは、呼吸とともに取りこまれ、100%排出されるのですが、体はそのエネルギーを受け取り、体温が上がり血中酸素濃度も増加し免疫が活性化されます。1リットル中に平均150x10-10キューリー。これは温泉の下限値20の7.5倍。自然界の約100倍という高い数値ですが、100億分の一という極小の単位なので人体には無害。有益です。惜しくも亡くなられました「日本の羅針盤」と呼ばれたキャスターのC・哲也さんもずっと通っておられ、かなり回復されました。
 リニューアルを担当していただいた、才門一級建築士とは茶道でご縁を頂きました。茶室と数寄屋の専門家で、パリのギメ美術館の茶室は彼の設計です。コンセプトは、比叡山麓の豊かな自然を取り込んだ癒しの空間を作ること。ガラスの面が多いのもそのためで、客室の清掃はまずガラス磨きから始まります。京料理は伝統を重んじますが、革新的な和食でもあります。私はフォワグラやオマール海老も使うので客室は和モダンがよかろう、という運びとなりました。
料理はすべて私が調理いたします。多くはお受けできず、お断りすることもあり心苦しいのですが、お客様の満足度第一で営業させていただいています。「健康を内と外から考える」が創業者である祖父の遺訓です。外からの作用である「温泉」はもとより、内からの「食」に関しても、味覚と健康の両立をめざしています。ワインを無農薬有機のビオだけではなく、酸化防止剤の二酸化硫黄ゼロないしは最小でそろえているのもこのためです。
 次回は、また新しい献立でお迎えさせていただきます。エビとカニにはアレルギーがおありなので、旬を迎える鱧,鮎、アワビなどを考えています。ご希望の食材がおありでしたらご遠慮なくお知らせください。ご健勝とご多幸を心よりお祈り申し上げます。次回のご来店をスタッフ一同心待ちにしております。
 北白川天然ラジウム温泉  主人  拝

ご利用の宿泊プラン
【季節の京会席と天然温泉露天風呂付き客室】のゆったり宿泊コース≪2食付≫
ご利用のお部屋
【天然温泉露天風呂付特別室】

このページのトップへ