楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

海外旅行  >   >   >   >   > 

行舍・礼院(XINGSHE ALLEY COURTYARD HOTEL BEIJING) クチコミ・感想・情報

  • メルマガ
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
1部屋ご利用人数
大人 人 子供 0

検索


XINGSHE ALLEY COURTYARD HOTEL BEIJINGのクチコミ・お客さまの声

総合評価
  • 1.00
  • アンケート件数:13件
評価内訳
項目別の評価
  • サービス-----
  • 立地-----
  • 部屋-----
  • 設備・アメニティ-----
  • 風呂-----
  • 食事-----
※一部を除き、海外宿泊施設から投稿情報への回答はございません
宿泊年月
キーワード
同伴者
年代
性別

絞り込む

絞り込みを解除

[並びかえ]

3件中 1~3件表示

  • [ 1 | 全 1 ページ ]

投稿者さんの XINGSHE ALLEY COURTYARD HOTEL BEIJING のクチコミ

投稿者さん 2014年12月21日 16:02:27

四合院ホテルというからには中庭に面した部屋を期待していたが、庭から遠く離れた部屋だった(空室がいっぱいあったのに)。もと事務室を改造したような、受付の横のドアを入った小部屋で、窓は胡同の通りに面していた。一番安い部屋を予約すると、こんな部屋に泊まらされるのか。それなら、「一番安い部屋は中庭ではなく胡同の通りに面しています」とはっきり書いてほしい。ちょうど中国元が日本円に比べてとても高い時期だったので、「この料金でこんな部屋か!」と唖然とした。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
一人
宿泊年月
2014年11月
ご利用の宿泊プラン
基本(ベーシック)プラン

老爷爷さんの XINGSHE ALLEY COURTYARD HOTEL BEIJING のクチコミ

老爷爷さん [60代/男性] 2014年10月21日 18:07:50

友人に誘われるがままに、麗亭酒店(2,300元/3泊、食事無)から小院客棧(864元/3泊、朝食付)に変更;最大の理由は宿泊料金。申込み後にクチコミを見て「えっ!」と思ったりもしたが・・。
部屋は電話、冷蔵庫はなく、あったのは湯沸しポット、ドライヤー、テレビ、シャンプー、リンス、歯ブラシ、500円玉位の泡立たない使い物にならない石鹸、ハンガー2本、スリッパ。大事なシャワーは水量が弱く、トイレットペーパーは流すと詰まるのでゴミ箱に捨てる方式。シャワー、便座、洗面台は2平米位のスペースの中。フロントは10帖位で、カウンターとその向かいに二人掛けソファーが2、間に1テーブル。
カウンター横に「デラックススイート;1,280元」の表示。ぜひ見学したかったが。。。
建物は古い木造2階建で、部屋は1階、2階は小さな食事処。wifiが無料だったのはさすが中国。
朝食はコーヒー1カップと1プレート(トースト2枚、バター1、ジャム1、固めの2目玉焼き、ベーコン1切れ、ウインナ1個、トマト1切れ)
宿泊代金を考慮してもやっぱり「安物買いの・・・」の感あり。
現役当時、国貿、中国大飯店、魚陽飯店などを使った者にしてみると、現在は年金生活とはいえ年配者には絶対に薦める気にはならない。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
友達
宿泊年月
2014年10月
ご利用の宿泊プラン
基本(ベーシック)プラン

1人中1人の方が参考になったと投票しています。

投稿者さんの XINGSHE ALLEY COURTYARD HOTEL BEIJING のクチコミ

投稿者さん 2014年07月30日 22:21:05

日本から2014年7月下旬の2泊の予約を入れた。
着くと,予定していた部屋に前の客が居座っているので,翌朝7時までこの客棧がある礼士胡同の東の大通りの向かい側にある三つ星すら付いてない安ホテルに泊ってくれとのこと。朝食はここの2階の珈琲ショップで摂れるという。
スタッフが言う日本語がよく分からないので,中国語でやりとりしたところ以上のような事だった。
とにかく寝るところを再度探すのもめんどうなので,提案はしぶしぶ受け入れた。

まだこの日の到着客はあまり多くチェックインしていない時刻だったので,ここで割引のグレードアップを提案してもらっていれば,何がしかの追加料金を払ったとしても円満解決し,苦情を呈するには至らなかったろう。
客棧側は飛び込みの上客を期待して,良い部屋を安くしたくなかったのだと想像する。
長年のことで慣れてはいるが,中国的商売のえげつなさを見せつけられた。

正直,この後に宿泊を予約していた東単駅2分の五つ星ホテルの夏季特別割引価格と同じ代金を払って,300元未満の価値のホテルに1泊することになってしまった。

翌朝7時にこのホテルに行くと,部屋は12時過ぎまで空かないと言う。
約束が違うと言うと,自分は知らない,話を受けたスタッフに言えと,これまた中国的な木で鼻を括るような返事。
当然中国の常識に沿って猛烈に抗議した。自分と友人は共に中国語がかなりできたから,怒りの持って行き場があったけど,日本人と中国人が英語で交渉するのだとたいへんだったろう。
が,取り敢えず荷物を預けて朝食を済ませ,昼に帰ってくるから荷物を部屋に入れておくように言って,外出した。

昼食を済ませて戻ってくると,案の定,荷物はそのままだった。
前日のスタッフがいて,部屋のグレードを無料でちょっと上げると言うので,天蓋ベッド付きの部屋に入った。
立地・設備(シャワーは電気温水器)等は他の報告のとおりだった。

胡同を散歩していると,もっと水準が高い四合院ホテルがいくつか見つかった。
一軒を覗くと,中を見せてくれると言う。
何人かの欧米系の客が,院子で北京の休日を楽しんでいた。
値段を訊くと1,200元だと言う。ニューオータニや日航ホテルに泊れる値段だが,1泊だけでよいからこちらを欧米や中国のネットから予約すればよかった反省した。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
友達
宿泊年月
2014年07月
ご利用の宿泊プラン
基本(ベーシック)プラン

3件中 1~3件表示

  • [ 1 | 全 1 ページ ]

このページのトップへ