楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

瀬見温泉 喜至楼 クチコミ・感想・情報

  • クチコミ・お客さまの声(168件)
  • メルマガ
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索


瀬見温泉 喜至楼のクチコミ・お客さまの声

総合評価
  • 4.67
  • アンケート件数:168件
評価内訳
項目別の評価
  • サービス4.75
  • 立地4.88
  • 部屋4.38
  • 設備・アメニティ4.00
  • 風呂4.75
  • 食事4.33
宿泊年月
キーワード
同伴者
年代
性別

絞り込む

絞り込みを解除

[並びかえ]

3件中 1~3件表示

  • [ 1 | 全 1 ページ ]

総合4

ばぶつよさんの 瀬見温泉 喜至楼 のクチコミ

ばぶつよさん [40代/男性] 2019年05月05日 20:18:57

レトロ感満載の御宿でした。建物や設備は古いですが、味があって良かったです。
随所に垣間見える古き良き時代の温泉文化に思いを馳せると、センチな気持ちになりました笑

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
家族
宿泊年月
2019年05月
ご利用の宿泊プラン
お手軽プラン(2食付)食事は家庭食のような簡単な和定食(ご飯+汁物+他4品)貸切風呂無料利用
ご利用のお部屋
【別館バス・トイレ無し▲6畳~14畳▲】

総合4

そらでぷりんさんの 瀬見温泉 喜至楼 のクチコミ

そらでぷりんさん [60代/男性] 2019年05月03日 18:39:26

もう一度リピートしたい情緒のある旅館でした。設備は古く部屋のお風呂や家族風呂は故障したままでしたが、それ以外のお風呂が沢山あり少ないスタッフでのおもてなし感謝です。川魚や山菜、牛肉も全て美味しく大満足です。忘れ物の対応もありがとうございました。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
恋人
宿泊年月
2019年05月
ご利用の宿泊プラン
\(^o^)/国産牛のすき焼きorもがみ牛のしゃぶしゃぶ付き、お手軽プラン(1泊2食付)
ご利用のお部屋
【★温泉付き客室★別館バス・トイレ付き、8畳~10畳】

総合4

ベアとタコスとデリアさんの 瀬見温泉 喜至楼 のクチコミ

ベアとタコスとデリアさん [40代/男性] 2019年03月27日 16:28:23

雪残る3月半ばに18きっぷで訪れました。
湯けむりラインとは言ったもので、この陸羽東線沿線は数駅ごとに温泉地の様子。瀬見温泉もその一つ。
温泉街の川上に駅がある。コンビニは、さらに上流に歩いて15-20分程。
行って戻ってくるのも一興。無人の発電所があり、吊り橋でつながられているが、関係者以外は渡れない。残念。
温泉街は街と言うのはなかなか難しいほどの軒数で、温泉地?
宿は駅から15分ほど。川沿いをトボトボ歩く。
宿の本館目の前に綺麗な共同浴場と無料の足湯。
宿泊の記帳は別館から。
とは言え安プランは本館のお古な建物。受付から廊下+下り階段+上り階段。この迷路感が良い。黒光りした飴色の床板。汚いだろうけど舐めたい色。
さてお部屋、八畳+踏込の典型的な和室。障子を動かすたびに雪見障子が外れる。
お風呂は三種類?貸切風呂もあるみたいだったけど。
ローマ風呂もオランダ風呂もアチチなお湯で大満足。
夕食は食堂へ。品数は満足なのだけれど、塩気が強いおかずがあれば良いのにと思う。米は旨い!
シャワートイレは見つけられず。
wifiは問題なく繋がったが、部屋によるかも知れない。
この宿はお湯と建物そのものへのドキドキ感を味わうべき。
次に行く時は、こっそり瓶詰を持ち込もう。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
一人
宿泊年月
2019年03月
ご利用の宿泊プラン
お手軽プラン(2食付)食事は家庭食のような簡単な和定食(ご飯+汁物+他4品)貸切風呂無料利用
ご利用のお部屋
【本館(バス無し、トイレ無し)和室4.5畳~6畳 定員3名】

3件中 1~3件表示

  • [ 1 | 全 1 ページ ]
ケータイで
お客さまの声を
チェック!
QRコード ケータイに送る

ホテル・旅行のクチコミTOPへ


このページのトップへ