楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

ホテル柳橋 クチコミ・感想・情報

ホテル柳橋

こちらの宿泊施設は、宿泊者からの総合評価点数が高い、もしくは多くの宿泊実績がある等の独自の条件を満たしたプリファードプログラム参加施設です。楽天トラベルへサービス利用料を支払うことにより、原則同条件の他の施設よりも上位に表示されています。(ヘルプページ参照)
    • クチコミ・お客さまの声(172件)
    • メルマガ
    日程からプランを探す
    日付未定の有無
    チェックイン
    チェックアウト
    ご利用部屋数
    部屋
    ご利用人数

    1部屋目:


    大人 人 子供 0
    合計料金(泊)
    下限
    上限

    ※1部屋あたり消費税込み

    検索

    利用日
    利用部屋数
    部屋
    利用人数
    大人 人 子供 0
    合計料金(1利用あたり消費税込み)
    下限
    上限

    検索


    ホテル柳橋のクチコミ・お客さまの声

    総合評価
    • 2.71
    • アンケート件数:172件
    評価内訳
    項目別の評価
    • サービス-----
    • 立地-----
    • 部屋-----
    • 設備・アメニティ-----
    • 風呂-----
    • 食事-----

    総合1

    309人中309人の方が参考になったと投票しています。

    honsei_dalianさんの ホテル柳橋 のクチコミ

    honsei_dalianさん [40代/男性] 2019-08-12 14:03:20

    20回日本での宿泊で、最低の体験になりました。

    2ッ月前に予約しましたが、チェックインするとき、元のマネージャーさんがやめたために、予約を漏れ、空室がないと、言われました。
    距離1キロの隣ホテルを予約してくれて、助かりましたが、ホテル代の差額3000円を、追加支払うと要求されました。
    仕方がなく、3000円を追加支払いました。

    スタッフさんがやめた原因で、予約漏れは、何とか理解できます。
    隣のホテルを予約してくれたが、感謝します。
    1キロの隣のホテルを歩いて行かせるのも、仕方がないことです。

    しかし、一点だけ、ホテル代の差額は、お客さんに支払わせるのは、納得できません。

    不良品をお客様に納めるならば、無償に再製作、無償にお客様に送るのは当たり前なことであり、
    同様、
    自身のミスでお客様に迷惑を掛けた場合、差額を自身負担のは、当たり前のことと思います。

    信用できないホテルさんと思います。



    I had made a reservation in front of 2 moons,but when Check-in ,you said “There were no vacant rooms”。
    You have reserved the next hotel。
    But,You requested that addition paid 3000 yen。

    Though it's your mistake, I make pay an expense.
    I don't think it's right。

    This is can't be trusted hotel。

    レビューを評価してください

    このレビューは参考になりましたか?

    不適切なレビューを報告する

    評価
    • 総合1
    • サービス1
    • 立地3
    • 部屋3
    • 設備・アメニティ4
    • 風呂3
    • 食事-
    旅行の目的
    レジャー
    同伴者
    友達
    宿泊年月
    2019年08月
    ホテル柳橋 2019-08-28 12:49:22

    お客様 当館ホテルをご宿泊ご予約を頂きましてありがとうございます。週末の土曜は混雑をしてしまう事がございました。大変に申し訳ございません。
    スタッフ一同、お客様に最善を尽くし是非またのご来館をお待ちしております。有難うございました。

    ご利用の宿泊プラン
    素泊まりプラン
    ご利用のお部屋
    【【禁煙】東京旅行に使えるツインルーム♪】
    honsei_dalianさん
    いままでに投稿したクチコミ

    ホテル・旅行のクチコミTOPへ


    このページのトップへ