楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

下田温泉 ペンション星の砂 クチコミ・感想・情報

下田温泉 ペンション星の砂

こちらの宿泊施設は、宿泊者からの総合評価点数が高い、もしくは多くの宿泊実績がある等の独自の条件を満たしたプリファードプログラム参加施設です。楽天トラベルへサービス利用料を支払うことにより、原則同条件の他の施設よりも上位に表示されています。(ヘルプページ参照)
    • クチコミ・お客さまの声(142件)
    • メルマガ
    日程からプランを探す
    日付未定の有無
    チェックイン
    チェックアウト
    ご利用部屋数
    部屋
    ご利用人数

    1部屋目:


    大人 人 子供 0
    合計料金(泊)
    下限
    上限

    ※1部屋あたり消費税込み

    検索

    利用日
    利用部屋数
    部屋
    利用人数
    大人 人 子供 0
    合計料金(1利用あたり消費税込み)
    下限
    上限

    検索


    下田温泉 ペンション星の砂のクチコミ・お客さまの声

    総合評価
    • 4.83
    • アンケート件数:141件
    評価内訳
    項目別の評価
    • サービス4.86
    • 立地4.57
    • 部屋4.43
    • 設備・アメニティ4.50
    • 風呂5.00
    • 食事5.00

    総合5

    投稿者さんの 下田温泉 ペンション星の砂 のクチコミ

    投稿者さん 2019-09-17 18:40:04

    8月の末に女二人で利用しました。
    お昼前に到着すると「いらっしゃい。キャリーケースの音が聞こえたからそうじゃないかなと思ったの」とお母さんが笑顔でお出迎え
    チェックインの時間より前でしたが荷物を預かって頂きスムーズに海へ向かうことができました
    【歩いて2分、ころけて3分】
    見た瞬間からとても気に入ったプラン名の言葉通り海はすぐそば
    帰ると「砂をそこで落としてね、そのまま外からお風呂に入っちゃいなさい。5時半には夕飯ですからそれまでに食堂に来てね。」
    その通りに私たちは温泉でゆっくり疲れを癒せました

    食堂に入るとごちそうが迎えてくれました
    お昼を控えめにした甲斐か(私たちの食欲が他の20代の女性に比べたらかなり旺盛なのもありますが)
    何人かの方が述べているような食べきれないほどの量といった事はなく
    友人は「恥ずかしくて言えなかったけど、正直もっと食べたかった。」との事です
    どれも真心を込めて丹念に作られているのだなあと感じましたし、わかめは歯ごたえがあって固いっておっしゃる方もいるけど、これは天然のしるしなのよこのトマトはお父さんが作ったもので、これはお料理教室で習ったの、など説明をして頂いて楽しい夕食の時間を過ごす事ができました
    夜は散歩に出かけて、また温泉に入って。
    普段は夜型且つ不眠の私ですが23時頃には眠っていたかと思います

    次の日の朝食も豪勢でした
    こんなに食べれるかな?と不安ながらも手が止まらずに完食
    アウトは500円でお風呂が使えるので海に行き
    シャワーを浴びるがてら温泉にまたつかれるなんて幸せでした

    神社と水族館に寄ってから帰るのでその旨を話すとお母さんとお父さんは二人であれこれ言い合いながら最適な行き方を提案してくれました
    最後に4人で写真を撮る時お父さんが恥ずかしがっていたのもとてもかわいらしかったです

    私には「田舎のおばあちゃんち」が存在しないのですがもしあったらこのような感じなのだろうと
    小学生の夏休み体験をしたような気分でした
    都会での生活に疲れた人にはぜひおすすめしたいです
    最後お別れが寂しくて、また来たいと思いました。
    大変かと思いますができる限り続けてくださると嬉しいです。
    またお会いできるのを楽しみにしています。

    レビューを評価してください

    このレビューは参考になりましたか?

    不適切なレビューを報告する

    評価
    • 総合5
    • サービス5
    • 立地5
    • 部屋5
    • 設備・アメニティ4
    • 風呂5
    • 食事5
    旅行の目的
    レジャー
    同伴者
    友達
    宿泊年月
    2019年08月
    下田温泉 ペンション星の砂 2019-09-23 16:02:57

    素敵なお嬢様方へ
    延々と小説でも読んでいるようなお礼のお言葉をいただいて、おばさん、、ポーっとしながら読ませていただきました。ただただ有難うございました。水族館に行ってきましたか。
    お食事足りなかったらゆってね、、つて、あるもおだししますからって声をかけていたのに遠慮してたのね。星の砂は、遠慮するところではないのよ、、。そう、田舎ができたと思っていつか又、遊びにいらして下さね。おばさんね、、あなた方とお会いできて、М市に居た頃の昔懐かしいお話が出来たなんて思いがけなかったですね、、。
    有難うございました。またお会いできることを楽しみにお待ちしておりますね。お元気でね


    このページのトップへ