楽天トラベル楽天25周年特設サイト

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

さんご草の郷 能取の荘 かがり屋 クチコミ・感想・情報

さんご草の郷 能取の荘 かがり屋

こちらの宿泊施設は、宿泊者からの総合評価点数が高い、もしくは多くの宿泊実績がある等の独自の条件を満たしたプリファードプログラム参加施設です。楽天トラベルへサービス利用料を支払うことにより、原則同条件の他の施設よりも上位に表示されています。(ヘルプページ参照)
    日程からプランを探す
    日付未定の有無
    チェックイン
    チェックアウト
    ご利用部屋数
    部屋
    ご利用人数

    1部屋目:


    大人 人 子供 0
    合計料金(泊)
    下限
    上限

    ※1部屋あたり消費税込み

    検索

    利用日
    利用部屋数
    部屋
    利用人数
    大人 人 子供 0
    合計料金(1利用あたり消費税込み)
    下限
    上限

    検索


    さんご草の郷 能取の荘 かがり屋のクチコミ・お客さまの声

    総合評価
    • 4.28
    • アンケート件数:516件
    評価内訳
    項目別の評価
    • サービス4.44
    • 立地4.20
    • 部屋3.82
    • 設備・アメニティ3.91
    • 風呂3.73
    • 食事4.80

    総合4

    投稿者さんの さんご草の郷 能取の荘 かがり屋 のクチコミ

    投稿者さん 2021-02-23 16:20:49

    網走の砕氷船に乗るための前泊宿として予約。冬季のため 周りは雪一面だったが、おそらく真っ赤なさんご草の季節には、ベランダからの眺めは最高なんだろうと思う。施設は古い。しかし玄関に五段飾りの雛人形が飾ってあったり、奥への続く廊下の左右にはカゴに入った電燈が道しるべのように置かれていたり、と 古さを良さに変える工夫は素敵。しかし部屋は その古さは良い意味には変換されておらず、単なる古い感じ。木製の窓枠はカビだらけ。洗面所は 洗面ボールの上にアメニティが置いてある棚がせり出しており、絶対顔は洗えない構造。
    ただ、掛け布団カバーは、ネットで見た昭和臭の花柄から、モダンな濃茶色のものに変わっており、そこは良き。残念なのはお食事。味もメニューも良かったのだが、お汁の蓋を開けたら 髪の毛が浮いていた。その旨伝えたらすぐに交換してもらえたが、実は、もうひと皿~キンキの姿煮~にも髪の毛が入っていた。主人が これ以上は文句言うな、というので お伝えはしませんでしたが、一家族に2回も髪の毛入っているなんて お食事推しの宿にとっては致命的なのでは?もしも ヘアネットもしていない方、もしくは、抜け毛の増える年配の方が調理されているのであれば、お店の信用にも関わるので もっと気を配ったほうがいいです。交換時の対応も、あっさりと 「申し訳ございません」だけで、ここでは異物混入はたいして珍しくないことなのか?と疑いました。

    レビューを評価してください

    このレビューは参考になりましたか?

    不適切なレビューを報告する

    評価
    • 総合4
    • サービス4
    • 立地4
    • 部屋3
    • 設備・アメニティ2
    • 風呂1
    • 食事2
    旅行の目的
    レジャー
    同伴者
    家族
    宿泊年月
    2021年02月
    さんご草の郷 能取の荘 かがり屋 2021-02-24 19:35:41

    「さんご草の郷 かがり屋」をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
    また、ご宿泊をいただきました際の貴重なご感想も戴き誠に有難うございます。
    この度は、ご縁あって、お泊りを頂いたにも関わらず 私共の不行届きの点があり、ご迷惑・ご不快な思いをお掛けし誠に申し訳なく 衷心よりお詫び申し上げます。
    いただいたご意見・ご感想は、私共への貴重な教えとして、身をひきしめて無駄にする事のないように一所懸命精進して参りますので、今後ともご指導ご鞭撻の程を宜しくお願い申し上げます。
    甚だ恐縮ですが、どうぞ今回のご印象に懲りることなく、当館までまた御足をお向け下さいますよう、心より願っております。
    あらためまして、この度のご宿泊に心よりお礼を申し上げます。

    ご利用の宿泊プラン
    【冬春旅セール】きんきを味わうボリューム抑えた人気スタンダードコース <贅ーZEI LITEー>
    ご利用のお部屋
    【(旧館)<湖側>和洋室】

    このページのトップへ