楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

和銅鉱泉 薬師の湯 ゆの宿 和どう クチコミ・感想・情報

和銅鉱泉 薬師の湯 ゆの宿 和どう

こちらの宿泊施設は、宿泊者からの総合評価点数が高い、もしくは多くの宿泊実績がある等の独自の条件を満たしたプリファードプログラム参加施設です。楽天トラベルへサービス利用料を支払うことにより、原則同条件の他の施設よりも上位に表示されています。(ヘルプページ参照)
    • クチコミ・お客さまの声(1301件)
    • メルマガ
    日程からプランを探す
    日付未定の有無
    チェックイン
    チェックアウト
    ご利用部屋数
    部屋
    ご利用人数

    1部屋目:


    大人 人 子供 0
    合計料金(泊)
    下限
    上限

    ※1部屋あたり消費税込み

    検索

    利用日
    利用部屋数
    部屋
    利用人数
    大人 人 子供 0
    合計料金(1利用あたり消費税込み)
    下限
    上限

    検索


    和銅鉱泉 薬師の湯 ゆの宿 和どうのクチコミ・お客さまの声

    総合評価
    • 4.35
    • アンケート件数:1301件
    評価内訳
    項目別の評価
    • サービス4.28
    • 立地4.02
    • 部屋4.17
    • 設備・アメニティ4.14
    • 風呂4.32
    • 食事4.35

    総合4

    rrrrtomoさんの 和銅鉱泉 薬師の湯 ゆの宿 和どう のクチコミ

    rrrrtomoさん [40代/女性] 2012-07-25 10:18:55

    のんびりしたかったので 13時までのレイトアウトチェックプランを頼みました。
    お部屋は露天風呂付きのお部屋でとてもよかったです。

    しかし、プラン詳細に お部屋食という 記載が無く、
    チェックインの時に お食事どころでというのをお伺いいたしました。

    別のお部屋であれば お部屋食も可能だということでしたが
    元々予約していたお部屋と お部屋食が出来るお部屋を見てしまうと
    やはり 新館の露天風呂付きのお部屋がよかったので
    お食事どころに致しました。

    家に戻り サイトをよく拝見したところ 特別室 → お食事処との記載がありました。

    プランを見て決めてしまったので その点は 見落としというか不明瞭でした。

    ただ、お宿の方も色々な提案をしてくださり プランへの記載が無いことも
    お詫びしてくださいましたので とても 好感が持てました。

    お伺いした日はとても涼しく お風呂も何度も入って
    小さなテラスで夕涼みをしたり なかなかのんびりと過ごせてよかったです。

    秩父は初めて行きましたが 色々な環境が複合している町でなかなか楽しかったです。
    また 機会を作って行きたいと思います。

    レビューを評価してください

    このレビューは参考になりましたか?

    不適切なレビューを報告する

    評価
    • 総合4
    • サービス5
    • 立地3
    • 部屋5
    • 設備・アメニティ5
    • 風呂5
    • 食事4
    旅行の目的
    レジャー
    同伴者
    友達
    宿泊年月
    2012年07月
    和銅鉱泉 薬師の湯 ゆの宿 和どう 2012-07-26 22:21:48

    この度は当館をご利用いただきまして誠にありがとうございました。また貴重なご意見・ご指摘を頂戴できましたこと、重ねて御礼申し上げます。

    早速ではございますが、ご利用いただきました宿泊プランへ、食事場所の記載を行わせて頂きましたこと、この場を借りてご報告申し上げます。
    (参考URL⇒http://web.travel.rakuten.co.jp/PLAN/6100/346237)

    またこのような事がありながらも、総合4点、サービス他5点という点数をお付けいただきましたこと、その寛大さに感服いたします。本当にありがとうございました。

    これからもお客様の声を第一に、よりよいサービスのご提供を心がけて参りますので、次回秩父へお越しの際にも、当館を候補の1つに入れて頂けますようお願い申し上げます。

    それでは、この度は当館をご利用いただき誠にありがとうございました。再びお客様にお会いできる時を楽しみにお待ち申し上げております。

            「いつも、わくわく。」 和どう 担当:島崎


    このページのトップへ